オンラインゲームにはゲームモード搭載セキュリティソフトがおすすめ

ゲームの邪魔をするセキュリティソフトなんていらない!

「うわ!ゲーム中なのにセキュリティソフトの更新が始まった!」なんて経験はオンラインゲームをプレイしている人なら、誰でも一度は経験しているでしょう。私もFPSをプレイしている時に、セキュリティソフトの更新が始まって、ポップアップの画面が邪魔で一時的に操作不能になったことがあります。

最近はどのオンラインゲームも軽量化が進んでいて、普段は重いと感じなくても突然更新が始まると、オンラインゲームの邪魔になってしまいます。かといって、オンラインゲームをプレイする時にセキュリティソフトを無効にするのは危険です。

ゲームモードされあれば安心!

PCゲーマーの要望をセキュリティソフト業界が聞き入れてくれました。オンラインゲームをしている最中はセキュリティソフトの更新やスキャンをストップする機能を搭載してくれたのです。それがゲームモートです。

通常、セキュリティソフトは定期的に更新ファイルをダウンロードして自動で適用します。同様にスキャンも時間が決まっています。スケジュール設定によりますが、普通は毎日15:00のように決まった時間です。何時に設定したとしてもその時にオンラインゲームをしていたら邪魔になります。

しかしゲームモードをONにしておけば、オンラインゲームをしているかどうかをセキュリティソフトが判断して、更新ファイルの適用や自動スキャンを後回しにしてくれます。セキュリティソフトを無効にするわけではないので安全を保ったまま、快適にオンラインゲームをプレイできます。

だからすべてのPCゲーマーはゲームモードの機能が搭載されているセキュリティソフトを使うべきです。逆にゲームモードがないセキュリティソフトはおすすめできません。

ゲームモード機能搭載のセキュリティソフト

ではゲームモード機能があるセキュリティソフトをご紹介します。

ウイルスバスタークラウド

1本で3台まで使えるウイルスバスタークラウドはずっとゲームモードがなかったのですが、2015年に追加されました。ただし、ゲームモードという名称ではなく「スマートスケジュールスキャン」という機能名です。

個別にゲームを登録する必要はありません。ウイルスバスタークラウドがパソコンの使用状況を見て、負荷がかかっていない時にスキャンを実行してくれます。オンラインゲームをしていれば負荷がかかっていますから、それ以外の時にスキャンしてくれるわけです。

設定不要なのでとても簡単です。ちなみに更新ファイルの適用はバックグラウンドで行うため、パソコンに負荷がかかることはありませんし、画面が表示されて邪魔になることもありません。ゲームモード以外の機能も充実していて、オンラインゲームに最適なセキュリティソフトです。

 

マカフィー・インターネットセキュリティ

マカフィー・ストアマカフィーにもゲームモードはありますが、ちょっと意味が異なります。ゲーム中にも更新ファイルを適用しますし、スキャンも実行します。でもフルスクリーンの時にアラートを表示させません。

フルスクリーンでゲームをプレイしている時に「ウイルスを検知しました」とか「スキャンを実行しました」なんてポップアップが画面右下に表示されることがあります。これって非常に邪魔です。

ゲームの画面がチラチラと点滅して重くなり、操作不能になることもあります。最悪の場合、ゲームが落ちます。マカフィーのゲームモードならこんな自体を回避できます。

でもあくまで「フルスクリーンを検知」するだけです。ウィンドウモードでオンラインゲームをプレイしたら、無視してポップアップが出てきてしまいます。ゲームモードとしては不十分ではないでしょうか。

 

ESETスマートセキュリティ

ESETのゲームモートが最優秀です。ゲームモードをONにするとポップアップ通知、定期スキャン、アップデートなどオンラインゲームの邪魔になる動作をすべて無効にできます。もちろんリアルタイムスキャンは有効なので、セキュリティソフトとしての機能はしっかり動作したままです。

ゲームモードとしての機能は間違いなく最強です。これなら快適にオンラインゲームをプレイできます。でもデメリットもあります。手動でゲームモードのON/OFFをしなければなりません。ウイルスバスタークラウドのように自動判定してくれません。

そしてゲームモードをONにしたまま忘れていると、スキャンもアップデートも実行されないので、最新のウイルスやWEB脅威に対応できなくなります。手動でゲームモードをOFFにしないとウイルス感染の確率が高くなっていきます。そういう意味では使うのがちょっと怖い機能かもしれません。

 

総合すると自動判定してくれるウイルスバスタークラウドのゲームモードが一番おすすめです。セキュリティソフト評価機関のAV Comparativesの「Real-World Protection Test 2014」でウイルス検出率No.1を受賞していることからも、ウイルスバスタークラウドの優秀さがわかります。